教育ライセンスの不許可理由

教育ライセンスの不許可のメールを受け取られた場合、以下の理由によるものです。受け取ったメールの内容を確認の上、不足している点がありましたら、修正して再度申請しなおしてください。

また、ご本人以外の方が申請されていると判断した場合も申請は受け付けません。その場合は、ご本人以外の方が申請された場合は、後日ご本人が再申請されても受け付けません。いかなる理由があっても代行申請は受け付けません。

また、証明書の不備で不許可になる方が非常に多いです。学生証のオモテ面に有効期限の記載がない場合は、在籍証明書もあわせてアップロードしてください。(画像編集ソフトなどで、2枚の画像を1枚にして下さい)また、意図的に写真を隠しているもの、画像を加工しているものも不許可の対象となります。ご注意ください。

無償学生版

申請が却下された場合、セキュリティの都合上登録された情報はすぐに破棄されます。再申請の場合は、もう一度登録からやり直して下さい。

続きを読む 教育ライセンスの不許可理由