インストール方法

インストール方法は、次の手順で行ってください。また、日本語版にする方法も解説しています。

  1. 無償学生版の申請が通ると、「Your application for a free CINEMA 4D Student License」というタイトルのメールが届きます。その中に記載のリンクにログインして、インストーラーをダウンロードしてください。
  2. ダウンロードしたら、ZIPファイルを解凍して、実際に使用するマシンでインストールを開始します。なお、インストールできるの1台だけです。また、インストール後マシンの変更はできません。
    インストールを行うには、解凍したフォルダにあるSetupを起動して、ダイアログに従いインストールを行ってください。
  3. インストール完了後、CINEMA 4Dを起動します。
  4. 起動するとウインドウが開くので、「click here to enter your student ticket(こちらをクリックして、アクティベーションコードを申請してください)」とあるリンクをクリックしてください。
    ※もし、間違って登録のダイアログを閉じてしまった場合は、ヘルプメニューの登録…を開くと再度ウインドウが開きます。
  5. 表示が変わり、学生版の登録したメールアドレスとパスワードを入力してLoginボタンを押して、アクティベーションコードを入手します。
  6. 問題なければ、下記の表示に変わります。後は、アクティベーションコードが書かれたメールが届くのを待ちます。メールが届くのにはしばらく時間がかかります。
  7. メールが届いたら、メールにあるアクティベーションコードをコピーします。(赤く囲った部分がアクティベーションコードになります)
  8. アクティベーションコードの入力は、CINEMA 4Dを起動して、開いたダイアログにある「Enter Activation code」ボタンを押します。(起動済のの場合は、ヘルプメニューの登録…を開くと再度ウインドウが開きます。)コードをコピーペーストで入力後、CINEMA 4Dを再起動してください。なお、このアクティベーションコードは、他のマシンでは使えませんので、その点ご注意ください。

アプリケーションを日本語化する方法

日本語化するには、まずは、CINEMA 4Dを最新版にアップデートする必要があります。

  1. HelpメニューのCheck for updates…を選び、MAXON Online Updaterでダイアログに従い、最新バージョンにアップデートしてください。CINEMA 4Dの再起動を行い、アップデートが完了します。
  2. 再度HelpメニューのCheck for updates…を選び、MAXON Online UpdaterでUpdatesもしくはOptional欄にあるJapanese Language Packにチェックを入れて、アップデートを適用してください。
  3. もし、これでも日本語になっていない場合は、EditメニューのPreferenceを開き、LanguageにJapaneseが追加されているはずですので、Japaneseに切り替えてからCINEMA 4Dを再起動してください。
  4. 再起動すると日本語になります。

以上の手順で、次回以降からCINEMA 4Dは日本語で起動します。