トレーニング・教材

トレーニング講座

チュートリアルムービー

書籍・PDFチュートリアル

CINEMA 4D 目的別ガイドブック PART1 作業環境・モデリング・マテリアル・BodyPaint 3D 編
part1こちらは、作業環境・モデリング・マテリアル・BodyPaint 3Dに関する解説がされています。新しいポリゴンペンの使い方やジェネレータ系の使い方も解説しています。新しい反射についても具体例を出しながら説明しています。

CINEMA 4D 目的別ガイドブック PART2 レンダリング・アニメーション・グローバルイルミネーション編
part2こちらは、 レンダリング・アニメーション・グローバルイルミネーションに関する内容。GI設定を方法やネットワークレンダリングについても解説しています。

  • CINEMA 4D建築CGテクニック
    本書では、住宅の設計図面を元に住宅のモデリング、テクスチャの設定方法、レンダリング、Photoshopによるレタッチまですべての工程をステップ・バイ・ステップで解説しています。
    作例に使用している図面も、平面図や立面図だけでなく、仕上げ表や外構図など実業務に近い状態で素材をもとに作業を行います。
    他にも、インテリアパースやウォークスルーアニメーションの制作方法、CADソフトのVectorworksとArchiCADは、直接CINEMA 4D形式で書き出しができるので、その連携方法も説明しています。

    定価 6,000円+税

  • CINEMA 4Dチュートリアル2 キャラクターアニメーション基礎
    「キャラクターアニメーション基礎編」は実作形式のビデオチュートリアルが中心で、ムービーの説明に従ってサンプルファイルを操作し、制作を通じて学習していく仕組みになっています。CINEMA 4D の一般的なアニメーションについてある程度の経験のあるユーザを想定した内容になっているので、アニメーションそのものが未経験の方は、別売のCINEMA 4D チュートリアルの「アニメーション編」から先に始めてください。
    このチュートリアルの内容は全てのCINEMA 4D 製品で使用可能な機能のみを扱っています。
    標準価格 5,000円(税別)購入はこちら

  • CINEMA 4D R9 SUPER GUIDE 電子版
    本書は、実際に存在するインテリア等をモチーフとし、モデリングからレンダリングを詳細に説明しております。そして本書で使用したモデルデータも入っておりますので、実際のモデルデータを確認しながら進める事が出来ます。サンプルデータは、電子版内に記載されているURLよりダウンロードできます。古いバージョン向けのものですので、機能の違いはありますが、モデリングについては参考になると思います。標準価格 1,000円(税別)購入はこちら